大阪15区に元官僚出馬へ 竹本前IT相の娘婿

元国土交通省官僚の加納陽之助氏(41)が次期衆院選大阪15区に出馬する意向を固めた。関係者が26日、明らかにした。27日にも記者会見し、正式表明する。加納氏は自民党岸田派の竹本直一前IT・科学技術担当相(80)の娘婿。

竹本氏の高齢などを理由に地元の複数の自民支部が加納氏に出馬を要請していた。今後、党本部に公認申請する方針。関係者によると、竹本氏も15区から出馬する意向を示しており、公認争いになる可能性がある。