現在システムメンテナンス中です

会員記事の閲覧など一部サービスがご利用できません。
ご迷惑をおかけしますがご理解のほどよろしくお願いいたします。

2月27日(日)午前5時頃まで

サービス再開時間が前後する場合があります。

→詳細へ

産経抄

7月23日

「この辺、全部焼け野原だったんだぞ。食うもんも何にもなくて…。それがどうだい? 世界一のタワーができて、とうとうオリンピックだぞ」。東京五輪の開会式の日、自動車修理工場「鈴木オート」の社長が叫ぶ

▼視線の先には、航空自衛隊の「ブルーインパルス」が澄み切った秋空に描いた5色の五輪があった。映画「ALWAYS 三丁目の夕日 ’64」の一場面である。57年後の今日、国立競技場の上空には、再び五輪のマークが浮かび上がる

▼とはいえ「とうとうオリンピックだぞ」と叫ぶ気分にはとてもなれない。緊急事態宣言下の東京では、新型コロナウイルスの感染拡大が止まらない。陽性反応の結果、出場辞退に追い込まれる選手が今後続出しそうだ

ランキング

  1. 【主張】原発審査の提言 首相が再稼働を主導せよ

  2. 【産経抄】5月18日

  3. 【主張】北コロナ感染拡大 まず軍事挑発停止が先だ

  4. 【浪速風】20円アップの衝撃

  5. 【主張】部活指導の暴力 外部の目が届く仕組みを

  6. 【正論】G7協調からNATOと連携を 東洋学園大学教授・櫻田淳

  7. 【正論】LGBTには「生産性」がある 動物行動学研究家、エッセイスト・竹内久美子

  8. 【正論】私が若い頃から保守だったわけ エッセイスト・動物行動学研究家 竹内久美子

  9. 【正論】日本人が持ち合わせる「人類最強」の性質とは… 動物行動学研究家、エッセイスト・竹内久美子

  10. 【ソロモンの頭巾】番外編 ノーベル賞 蟻田功さんに「平和賞」を

会員限定記事