ソフト1次リーグ2戦目始まる - 産経ニュース

メインコンテンツ

ソフト1次リーグ2戦目始まる

ソフトボールのメキシコ戦に出場した先発投手の上野由岐子=22日、福島県営あづま球場(納冨康撮影)
ソフトボールのメキシコ戦に出場した先発投手の上野由岐子=22日、福島県営あづま球場(納冨康撮影)

東京五輪の開会式に先駆け22日、ソフトボール1次リーグ第2戦となる日本とメキシコの対戦が、福島市の福島県営あづま球場で始まった。日本はオーストラリアにコールド勝ちした前日からの開幕2連勝を狙う。

日本の先発はオーストラリア戦に続き上野由岐子(39=ビックカメラ高崎)。メキシコは世界ランク5位で、2位の日本より格下だが、直前の強化試合では1勝1敗。米国の大学やリーグを経験した選手が多く在籍するメキシコは、米国に次ぐ日本のライバルとの声もある。

ソフトは米国、カナダ、イタリアを含めた6チームが出場。総当たりの1次リーグを行い、1、2位が27日に横浜市の横浜スタジアムで行われる決勝に進む。

ソフトは東京五輪の追加種目として13年ぶりの実施。次のパリ五輪では競技から外れることが決定している。日本は前回実施された2008年北京大会に続く金メダル獲得を狙う。


ボトムコンテンツ

競技別の記事一覧