大塚製薬サプリの偽物に注意、フリマアプリで出回る 消費者庁 - 産経ニュース

メインコンテンツ

大塚製薬サプリの偽物に注意、フリマアプリで出回る 消費者庁

大塚製薬のサプリメント「EQUELLE」の正規品(左)と偽物。消費者庁が偽造品を購入しないよう注意を呼び掛けている(同庁提供)
大塚製薬のサプリメント「EQUELLE」の正規品(左)と偽物。消費者庁が偽造品を購入しないよう注意を呼び掛けている(同庁提供)

消費者庁は21日、大塚製薬が製造・販売するサプリメント「EQUELLE(エクエル)」の偽物が、楽天のフリーマーケットアプリ「ラクマ」で出回っているとして注意を呼び掛けた。出品者名は「遠藤」「小池」「森山」で、発送時に他人の住所や電話番号を使っている。同庁消費者政策課の担当者は「消費者を誤認させる悪質な行為」と話している。

消費者政策課によると、偽物の出品者は5月以降、ラクマに出品。正規品より約2~3割安い。大塚製薬が調べたところ、正規品に含まれる有効成分は入っていなかった。現時点で健康被害は確認されていない。

パッケージや内容物は正規品に似せて作られているが、同封されている乾燥剤の袋の色は異なっている。大塚製薬によると、エクエルは大豆を乳酸菌で発酵させて作った食品。