現在システムメンテナンス中です

会員記事の閲覧など一部サービスがご利用できません。
ご迷惑をおかけしますがご理解のほどよろしくお願いいたします。

2月27日(日)午前5時頃まで

サービス再開時間が前後する場合があります。

→詳細へ

hanashikaの時間。

師匠の奥さまの大宴会 笑福亭鶴二

笑福亭鶴二さん
笑福亭鶴二さん

私は高校時代、学校が休みの日には、師匠の故・六代目笑福亭松鶴(しょかく)宅に通い、兄弟子たちと一緒に師匠宅の掃除などをしながら、きものの着方やたたみ方を教えていただきました。師匠が地方へ巡業に行かれると、師匠の奥さまが晩ごはんのとき、修業中の弟子と一緒によく宴会をなさいました。

私はいつも、夕方に帰らせていただくのですが、夏休みのときは、何度か宴会に参加しました。奥さまは元々、芸者さんをなさっておられましたので、三味線や踊り、お座敷遊びが大変好きでした。

食事が一段落すると、奥さまが三味線を弾かれます。最初は寄席囃子(よせばやし)からで、曲は師匠の方々の出囃子です。松鶴「舟行き」▽米朝「三下(さんさが)り鞨鼓(かっこ)」▽春團治「野崎」▽先代文枝「軒すだれ」▽先代染丸「たぬき」-。そして、にぎやかな「だんじり」を加えた6曲が定番でした。

ランキング

  1. 【正論】領土欲の露骨なロシアの時代遅れ 評論家・西尾幹二

  2. 【産経抄】5月25日

  3. 【ソロモンの頭巾】長辻象平 ヒラメの応援団 処理水海洋放出「安心」に一役

  4. 【浪速風】はじめてのおつかい

  5. 【主張】拉致と米大統領 日米の結束で決断を迫れ

  6. 【主張】クアッド首脳会合 「対中抑止」を一歩進めた

  7. 【正論】中絶の「死の文化」を広げぬため 麗澤大学准教授 ジェイソン・モーガン

  8. 【主張】日米首脳会談 同盟で台湾防衛に当たれ 日本はIPEFに積極関与を

  9. 【産経抄】5月24日

  10. 【長州正論】「日本は自立への覚悟を決めよ」湯浅博特別記者

会員限定記事