台湾、リトアニアに代表処設立へ 中国の反発必至

台湾の呉釗燮外交部長(田中靖人撮影)
台湾の呉釗燮外交部長(田中靖人撮影)

台湾の呉釗燮(ご・しょうしょう)外交部長(外相に相当)は20日、欧州のリトアニアに台湾代表処(代表部に相当)を設立すると発表した。リトアニアも台湾に代表処を設置する。リトアニアは中国と外交関係を結んでおり、「一つの中国」原則を主張する中国が反発するのは確実だ。

欧州で中国当局によるウイグル族への人権侵害や香港での統制強化に反発が強まる中、リトアニアは5月に対中協力の枠組みを離脱。台湾に対して新型コロナウイルスワクチン2万回分の供与を表明するなど、台湾と接近している。

台湾メディアは、中国は既にリトアニアに圧力をかけたと伝えた。(共同)