韓国大統領の訪日「断念は残念」 自民・二階氏

自民党・二階俊博幹事長 (春名中撮影)
自民党・二階俊博幹事長 (春名中撮影)

自民党の二階俊博幹事長は20日の記者会見で、韓国大統領府が19日、東京五輪開会式に合わせた文在寅(ムン・ジェイン)大統領の訪日を断念すると発表したことについて「断念されたことは残念だ。その上でもなければ、下でもない」と語った。

二階氏は14日、韓国の国会議員でつくる韓日議員連盟(金振杓=キム・ジンピョ=会長)と党本部で会談した際、文氏の訪日を「歓迎する」と述べ、菅義偉(すが・よしひで)首相との日韓首脳会談の開催に向けて働きかけていく考えを示していた。

会員限定記事会員サービス詳細