海自哨戒ヘリが接触 けが人なし

海上自衛隊は19日、鹿児島県・奄美大島の東約300キロの海上で18日夜、護衛艦搭載の哨戒ヘリコプター2機が訓練中に接触する事故があったと発表した。けが人はなく、2機とも護衛艦に着艦した。

会員限定記事会員サービス詳細