照ノ富士、奉納土俵入りは未定 新型コロナで

横綱審議委員会から横綱へ推薦されたことを受けリモートで記者会見する大関照ノ富士=19日(日本相撲協会提供)
横綱審議委員会から横綱へ推薦されたことを受けリモートで記者会見する大関照ノ富士=19日(日本相撲協会提供)

日本相撲協会の芝田山広報部長(元横綱大乃国)は19日、横綱昇進が確定した照ノ富士の明治神宮での奉納土俵入りを23日には実施しないことを明らかにした。新型コロナウイルス禍の影響により、延期を検討していた。日程は未定。

新横綱の奉納土俵入りは昇進伝達式の2日後に行われるのが慣例。今回の伝達式は21日に予定されている。