現在システムメンテナンス中です

会員記事の閲覧など一部サービスがご利用できません。
ご迷惑をおかけしますがご理解のほどよろしくお願いいたします。

2月27日(日)午前5時頃まで

サービス再開時間が前後する場合があります。

→詳細へ

世界の論点

中国共産党 創建100年

1日、北京の天安門広場で行われた中国共産党創建100年の祝賀大会では、大型モニターに演説する習近平総書記の姿が映し出された(ロイター)
1日、北京の天安門広場で行われた中国共産党創建100年の祝賀大会では、大型モニターに演説する習近平総書記の姿が映し出された(ロイター)

中国共産党は1日に創建100年の記念日を迎え、天安門広場で祝賀大会を開くなど国を挙げて今年最大の政治イベントを盛り上げた。中国メディアは、「党が国を指導することの重要性はなお一層、深く信じられている」と自賛し、「共産党の指導力は絶えず増している」と主張。一方、台湾メディアは、自画自賛を繰り返した習近平(しゅう・きんぺい)総書記(国家主席)の演説について、「独りよがりの強権国家」だと強く批判した。

中国 目立った米への対抗意識

ランキング

  1. 【宮家邦彦のWorld Watch】コロナとテロとゴルゴ13

  2. 【産経抄】5月19日

  3. 【直球&曲球】中江有里 「生きやすいコロナ禍」にするために

  4. 【主張】NATO北方拡大 露大統領の戦略的敗北だ

  5. 【正論】食の確保こそ安全保障の要諦だ 日本財団会長・笹川陽平

  6. 【浪速風】偉大な棋士と若き王者のはざまで

  7. 【主張】GDP年率1%減 消費を支え物価高克服を

  8. 【正論】私が若い頃から保守だったわけ エッセイスト・動物行動学研究家 竹内久美子

  9. 【産経抄】5月18日

  10. 【主張】免許更新制の廃止 教員の資質向上策明確に

会員限定記事