英の新規感染者5万人超え若者中心にデルタ株拡大

英ロンドンの競技場で、新型コロナウイルスのワクチン接種を見守るジョンソン首相(左)=6月21日(ロイター=共同)
英ロンドンの競技場で、新型コロナウイルスのワクチン接種を見守るジョンソン首相(左)=6月21日(ロイター=共同)

英政府は16日、新型コロナウイルスの1日の新規感染者数が5万1870人となったと発表した。より感染力が強いインド由来の変異株(デルタ株)が若者を中心に急拡大。ただ、ワクチン接種が進み、死者数が流行最盛期ほど激増しておらず、政府は19日に新型コロナの規制を撤廃する方針を変えていない。

「英国はまだ危機を脱していない」。新規感染者数の発表に先駆け、政府のウィッティ首席医療顧問は、入院患者数が3週間ごとにほぼ倍増していると指摘、19日に新型コロナの規制が撤廃されても慎重に行動するよう国民に呼び掛けた。

経済・社会生活が本格的に再開する中、6月から新規感染者数が急増。英国が開催地の一つとなり、大人数の観客の入場を認めたサッカー欧州選手権のようなイベント開催が感染拡大の下地となったとの見方もある。(共同)