田中将らプロ野球オールスター第2戦も欠場

楽天・田中将大(村本聡撮影)
楽天・田中将大(村本聡撮影)

日本野球機構(NPB)は17日、楽天の田中将と浅村が体調不良で、日本ハムの近藤が急性胃腸炎のためにオールスター第2戦を欠場すると発表した。3選手は16日の第1戦も欠場していた。

楽天によると、田中将と浅村は15日に新型コロナウイルスワクチンの2度目の接種を受け、副反応が出ているとみられるという。日本ハムによると近藤は副反応ではない。

野球協約の規定により、オールスター戦に選出された選手が辞退すると後半戦の最初の10試合に出場できないが、ワクチンの影響による体調不良の場合は特例として適用を免除することが決まっている。