中国めぐる記述「客観的」 岸氏、防衛白書で - 産経ニュース

メインコンテンツ

中国めぐる記述「客観的」 岸氏、防衛白書で

岸信夫防衛相(春名中撮影)
岸信夫防衛相(春名中撮影)

岸信夫防衛相は16日の記者会見で、令和3年版防衛白書の内容に中国が反発していることに関し「中国の軍事動向を含めたわが国を取り巻く安全保障環境について、客観的な記述、分析を掲載した」と述べた。「中国が国際的な行動規範を順守し、国防政策や軍事力の透明性を向上するように促したい」とも語った。

白書は、中国の軍事動向をめぐり「安全保障上の強い懸念」と記載。台湾情勢の安定にも触れ「日本の安全保障や国際社会の安定にとって重要だ」と初めて明記した。