米、凍結資産で支払い許可 対イラン、日韓企業向け

米国務省当局者は15日、イランに対し、トランプ前米政権による制裁強化前に日韓企業から購入し輸入した商品について、日本と韓国に保有するイランの凍結資産を使った支払いを認めていると明らかにした。イランに対する経済制裁の一部を免除したという。日韓企業のための措置で、免除を開始した時期は不明。

国務省当局者は「同盟国企業の損害回復を可能にし、イランが海外に保有する資産を減らすことができる」と説明した。支払い手続きには時間がかかるため免除措置を「さらに120日間延長した」としているが、詳細は明らかにしていない。(共同)

会員限定記事会員サービス詳細