自民・河村氏「議席を死守」 林氏のくら替え出馬

自民党の林芳正元文科相の衆院選出馬を受け、記者団の取材に応じる河村建夫元官房長官=15日午後、東京・永田町の自民党本部(春名中撮影)
自民党の林芳正元文科相の衆院選出馬を受け、記者団の取材に応じる河村建夫元官房長官=15日午後、東京・永田町の自民党本部(春名中撮影)

自民党の河村建夫元官房長官は15日、参院議員の林芳正元文部科学相が次期衆院選で山口3区から立候補すると正式に表明したことについて「どなたが出ようと議席を死守するという強い思いで、来たる選挙に臨みたい」と語った。党本部で記者団の質問に答えた。

河村氏は「選挙区で勝っている現職には優先的に公認するという党の方針にのっとって、これまでも公認を受けてきた。今回もそういう方向になると受け止めている」とも述べた。