首相「都と連携して対策」 東京感染者1300人

菅義偉首相(春名中撮影)
菅義偉首相(春名中撮影)

菅義偉(すが・よしひで)首相は15日、東京都が同日の新規感染者数を1308人と発表したことについて「私もその内容は承知している。東京都と連携しながら対策をしっかりやっていくことが大事だ」と述べた。視察先の成田空港で記者団の質問に答えた。

首相はまた、「切り札であるワクチン接種をしっかりしていくことが大事だ」と強調。65歳以上の1回目の接種率が8割に達したと指摘した上で「65歳以上の方はかつて陽性者の20%だったが、4%ぐらいになっている。間違いなくワクチンの接種効果がある」と述べた。