独サッカー男子選手団が和歌山市で練習スタート - 産経ニュース

メインコンテンツ

独サッカー男子選手団が和歌山市で練習スタート

東京五輪の事前合宿で和歌山を訪れたサッカードイツ代表の選手ら=和歌山市
東京五輪の事前合宿で和歌山を訪れたサッカードイツ代表の選手ら=和歌山市

23日に開幕する東京五輪に出場するドイツのサッカー男子代表選手団が事前合宿のため和歌山市入りし、15日、市内の施設で練習を始めた。

県教委によると、市内入りしたのは選手、スタッフら約40人。14日夜に市内の宿泊先に到着し、15日午前11時ごろ、バスで施設入りした。バスから降りた選手らは、新型コロナウイルス感染対策のためマスクを着用。オレンジ色の半袖シャツや短パン姿でリラックスした様子をみせていた=写真。

施設内ではグラウンドの状態を確認するなどし、いったん昼食などのため宿泊先に戻った。夕方に再度施設を訪れ、非公開で練習に取り組んだ。

選手らは18日までの事前合宿期間中、移動は宿泊先と施設間に限定される。

ボトムコンテンツ

競技別の記事一覧