バイデン氏、16日のAPECオンライン首脳会議に参加へ - 産経ニュース

メインコンテンツ

バイデン氏、16日のAPECオンライン首脳会議に参加へ

バイデン大統領(AP=共同)
バイデン大統領(AP=共同)

【ワシントン=黒瀬悦成】米ホワイトハウスは14日、バイデン大統領が16日にオンライン形式で開かれるアジア太平洋経済協力会議(APEC)臨時首脳会議に出席すると発表した。バイデン氏がAPECの会合に参加するのは初めて。APECには中国も加盟しており、同氏は「自由で開かれたインド太平洋」の実現に向けて自由や人権などの価値観を共有する国々を率いていく姿勢を打ち出し、中国に対抗する構えだ。

サキ大統領報道官は記者会見で「東南アジア諸国の首脳とは初の顔合わせとなる」とし、「米国がインド太平洋地域を重視していることを強く訴えていく」と強調した。

首脳会議では、新型コロナウイルス危機への対応や、コロナ禍で打撃を受けた経済の回復に向けた方策について話し合う。