大阪府内で7800軒一時停電

西日本は14日から大気の不安定な状態が続き、大阪府内では15日早朝にかけて激しい雷雨となった。関西電力送配電によると、雷とみられる影響で大阪府八尾市や大阪市内などで約7860軒が一時停電した。午前9時現在、大阪府大東市の約160軒を除き、復旧した。午前中には全面復旧の見通しという。

会員限定記事会員サービス詳細