菅日誌12日(月)

大規模土石流が発生した被災地を視察し、消防隊員らから状況の説明を受ける菅首相(左)=12日午後2時1分、静岡県熱海市伊豆山(代表撮影)
大規模土石流が発生した被災地を視察し、消防隊員らから状況の説明を受ける菅首相(左)=12日午後2時1分、静岡県熱海市伊豆山(代表撮影)

【午前】7時53分、東京・赤坂の衆院議員宿舎発。57分、官邸着。敷地内を散歩。8時53分から9時5分、沖田芳樹内閣危機管理監、榊真一内閣府政策統括官、長谷川直之気象庁長官。56分から10時7分、井上信治科学技術担当相、和泉洋人首相補佐官、田中茂明内閣府知的財産戦略推進事務局長。8分から9分、井上氏。

【午後】0時7分、官邸発。22分、JR東京駅着。27分、こだま725号で同駅発。1時14分、JR熱海駅着。20分、同駅発。48分、静岡県熱海市伊豆山地区着。川勝平太静岡県知事、斉藤栄熱海市長出迎え。土石流災害の現場を視察。2時16分、同所発。42分、同市の熱海ニューフジヤホテル着。避難所を視察。川勝、斉藤両氏と意見交換。3時43分から49分、報道各社のインタビュー。52分、同所発。58分、JR熱海駅着。4時民35分、こだま730号で同駅発。5時19分、JR東京駅着。23分、同駅発。36分、官邸着。6時26分、官邸発。28分、衆院第2議員会館着。7時11分、同所発。16分、同議員宿舎着。