共産が衆院東京2区の候補者取り下げ

共産党の小池晃書記局長は12日の記者会見で、次期衆院選東京2区の党公認候補に内定していた新人の細野真理氏(39)について、選挙区での立候補を取り下げると発表した。細野氏は比例代表東京ブロックで出馬する。

小池氏は「比例候補として東京全体で、比例での共産党への支持を広げる活動に全力で当たってもらう」と説明した。東京2区は共産が共闘を働きかける立憲民主党の現職が出馬を予定している。