ワクチン証明書26日から受付開始  加藤長官

加藤勝信官房長官(春名中撮影)
加藤勝信官房長官(春名中撮影)

加藤勝信官房長官は11日午前、NHK番組に出演し、新型コロナウイルスワクチンの接種履歴を示す証明書の申請について、26日から受け付けると明らかにした。市区町村の窓口で対応する。日本から海外に行く場合、接種証明書があれば防疫措置が緩和されるケースがある。加藤氏は「あくまでも海外渡航用だ」と述べ、国内での運用については慎重な考えを示した。