韓国の感染が連日最多 防疫水準「最高」に

8日、ソウルで新型コロナウイルスの検査を受けるため列を作る市民ら(共同)
8日、ソウルで新型コロナウイルスの検査を受けるため列を作る市民ら(共同)

【ソウル=時吉達也】韓国の防疫当局は9日、新型コロナウイルスの1日あたりの新規感染者が連日過去最多を更新している事態に伴い、ソウルなど首都圏の防疫措置を、4段階のうち最高レベルに引き上げると発表した。期間は12日から2週間で、最高レベルの適用はコロナ禍で初めて。午後6時以降の3人以上の私的会合が制限されるほか、行事や集会の開催が禁止される。

防疫当局が9日発表した統計によると、8日の新規感染者は前日比41人増の1316人で、2日連続で過去最多を更新した。飲食店の営業時間短縮などに伴い野外での飲酒が増加していることから、ソウル市は政府の措置に先立ち、主要公園での深夜・早朝の飲酒を禁じる行政命令を出した。