命令応じぬ飲食店には金融機関からも働きかけ 西村担当相 - 産経ニュース

メインコンテンツ

命令応じぬ飲食店には金融機関からも働きかけ 西村担当相

基本的対処方針分科会終了後、記者の取材に応じる西村経済再生相=8日午後、東京都千代田区
基本的対処方針分科会終了後、記者の取材に応じる西村経済再生相=8日午後、東京都千代田区

西村康稔経済再生担当相は8日夜の記者会見で、新型コロナウイルス特別措置法に基づく休業要請や命令などに応じない飲食店に関し、融資元の金融機関と情報共有して協力を求め、要請に応じるよう働きかける方針を明らかにした。

西村氏は「金融機関は(店と)日常的にやりとりを行っている。法律に基づく要請や命令なので、順守していただけるよう金融機関からも働きかけを行っていただきたい」と語り、関係省庁と協議を進めていると明らかにした。

政府は今回、東京都に4回目の緊急事態宣言を発令するに当たり、酒類規制の実効性の確保を重視している。酒類販売業者に対し、要請に従わない店との酒類取引を行わないよう求める一方、要請に応じた店には協力金の先渡しができる仕組みも導入するとしている。