フォト特集

72時間「一人でも救出を」 不明29人に、 熱海土石流

土砂崩れ現場で捜索する自衛隊員=6日午前、静岡県熱海市伊豆山(萩原悠久人)
土砂崩れ現場で捜索する自衛隊員=6日午前、静岡県熱海市伊豆山(萩原悠久人)

静岡県熱海市伊豆山の大規模土石流で、県警や消防、自衛隊などは6日、被災地域で泥に埋まった家屋の捜索やがれき除去などの作業を約1100人態勢で続行した。発生から4日目。被災者の生存率が急激に下がるとされる「発生後72時間」を迎え、生存者発見に全力を挙げた。熱海市の斉藤栄市長は6日朝の記者会見で「72時間は一つの節目。一人でも多くの救出を願っている」と述べた。

土砂崩れ現場で捜索する消防隊員ら=6日午前、静岡県熱海市伊豆山(萩原悠久人撮影)
土砂崩れ現場で捜索する消防隊員ら=6日午前、静岡県熱海市伊豆山(萩原悠久人撮影)

熱海市は、所在不明とされた64人のうち41人の生存が確認されたと明らかにした。本人や家族から連絡があったという。一方、情報提供があった1人を新たに追加した。また県は6日午後、新たに5人の所在不明者の氏名を公表。いずれも関係者が「連絡が取れない」と県警に通報した。不明は計29人となった。県と市は5日夜に所在不明者64人の氏名や性別を公表し、広く情報提供を呼び掛けていた。

熱海市災害対策本部は、電話0557(86)6443で情報を受け付けている。

警察や消防、自衛隊などによる捜索が続いている土砂崩れ現場=6日午前、静岡県熱海市伊豆山(萩原悠久人)
警察や消防、自衛隊などによる捜索が続いている土砂崩れ現場=6日午前、静岡県熱海市伊豆山(萩原悠久人)
警察や消防、自衛隊などによる捜索が続いている土砂崩れ現場=6日午前、静岡県熱海市伊豆山(萩原悠久人)
警察や消防、自衛隊などによる捜索が続いている土砂崩れ現場=6日午前、静岡県熱海市伊豆山(萩原悠久人)
泥の撤去作業などを行う消防隊員ら=6日午前、静岡県熱海市(佐藤徳昭撮影)
泥の撤去作業などを行う消防隊員ら=6日午前、静岡県熱海市(佐藤徳昭撮影)
泥の撤去作業などを行う消防隊員ら=6日午前、静岡県熱海市(佐藤徳昭撮影)
泥の撤去作業などを行う消防隊員ら=6日午前、静岡県熱海市(佐藤徳昭撮影)
泥の撤去作業などを行う消防隊員ら=6日午前、静岡県熱海市(佐藤徳昭撮影)
泥の撤去作業などを行う消防隊員ら=6日午前、静岡県熱海市(佐藤徳昭撮影)
泥の撤去などの作業を行う警察官ら=6日午前、静岡県熱海市(佐藤徳昭撮影)
泥の撤去などの作業を行う警察官ら=6日午前、静岡県熱海市(佐藤徳昭撮影)
警察や消防、自衛隊などによる捜索や撤去作業が続いている土砂崩れ現場=6日午前、静岡県熱海市伊豆山(萩原悠久人)
警察や消防、自衛隊などによる捜索や撤去作業が続いている土砂崩れ現場=6日午前、静岡県熱海市伊豆山(萩原悠久人)
土砂崩れ現場で捜索する消防隊員ら=6日午前、静岡県熱海市伊豆山(萩原悠久人撮影)
土砂崩れ現場で捜索する消防隊員ら=6日午前、静岡県熱海市伊豆山(萩原悠久人撮影)
土砂崩れ現場で捜索する消防隊員=6日午前、静岡県熱海市伊豆山(萩原悠久人)
土砂崩れ現場で捜索する消防隊員=6日午前、静岡県熱海市伊豆山(萩原悠久人)
土石流が起きた現場で捜索活動を行う自衛隊員=6日午後、静岡県熱海市(佐藤徳昭撮影)
土石流が起きた現場で捜索活動を行う自衛隊員=6日午後、静岡県熱海市(佐藤徳昭撮影)
土石流が起きた現場で捜索活動を行う自衛隊員ら=6日午後、静岡県熱海市(佐藤徳昭撮影)
土石流が起きた現場で捜索活動を行う自衛隊員ら=6日午後、静岡県熱海市(佐藤徳昭撮影)
土石流が起きた現場で捜索活動を行う自衛隊員=6日午後、静岡県熱海市(佐藤徳昭撮影)
土石流が起きた現場で捜索活動を行う自衛隊員=6日午後、静岡県熱海市(佐藤徳昭撮影)
土石流が起きた現場では、消防隊員らによって泥の撤去作業などが行われていた=6日午前、静岡県熱海市(佐藤徳昭撮影)
土石流が起きた現場では、消防隊員らによって泥の撤去作業などが行われていた=6日午前、静岡県熱海市(佐藤徳昭撮影)