元宮内庁東宮大夫の野村一成氏、死去

野村一成氏(のむら・いっせい=元宮内庁東宮大夫、前公益財団法人沖縄協会会長)4日、肺炎のため死去、81歳。葬儀・告別式は近親者で行った。喪主は妻、紀子(のりこ)さん。

昭和38年外務省入省。駐ドイツ大使、駐ロシア大使などを歴任。平成18年4月から23年7月、側近トップの東宮大夫として皇太子同妃時代の天皇、皇后両陛下と長女の敬宮(としのみや)愛子さまを支えた。28年4月から今年6月まで沖縄協会会長。