8月に夏休み親子献血教室、群馬県赤十字献血センター

群馬県赤十字血液センターは8月4日に無料の「夏休み親子献血教室」を開催する。対象は小学4~6年生とその保護者。時間は午前10~11時半、午後1時半~3時の2回で、定員は各回6組(1組は保護者1人につき子供2人まで)。会場は同センター(前橋市天川大島町)。

血液や献血の学習、献血バスでの献血疑似体験、血液保存庫の見学などを実施。これにより、必要性を理解してもらい、献血可能年齢の16歳になったら協力しようという気持ちになってもらいたいというのが狙い。少子高齢化が進み、若年層の献血協力者が減少しているという。

応募は、同センターのホームページ「夏休み親子献血教室」から申し込む。締め切りは今月14日まで。