医師免許持たず整形手術の疑い ベトナム人の女逮捕 - 産経ニュース

メインコンテンツ

医師免許持たず整形手術の疑い ベトナム人の女逮捕

神奈川県警本部
神奈川県警本部

医師免許を持たずに女性に整形手術を行ったとして、神奈川県警港北署は5日、医師法違反の疑いで、ベトナム国籍で横浜市港北区日吉の無職、ズオン・ティ・キム・ガン容疑者(28)を逮捕した。容疑を認めている。

逮捕容疑は昨年8月ごろから9月ごろにかけて、自宅マンションの室内で、20代のベトナム人女性2人に4回にわたり、目を二重にするなどの整形手術を行ったとしている。

同署によると、ズオン容疑者は女性2人から手術代としてそれぞれ5万円と11万円を受け取っていた。正規の医師から同様の手術を受けた場合、費用は30~50万円はするといい、格安なことからこれまでに数十人がズオン容疑者から手術を受けたとみられている。一方、女性2人はいずれも術後に違和感を覚え、「目の周りが腫れている気がする」「友人から表情がなくなったといわれた」などと訴えているという。