熱海の土石流 5日の捜索終了、死者4人は女性

土砂崩れ現場では、警察や消防、自衛隊などによる捜索が続いている=5日午前、静岡県熱海市伊豆山(松本健吾撮影)
土砂崩れ現場では、警察や消防、自衛隊などによる捜索が続いている=5日午前、静岡県熱海市伊豆山(松本健吾撮影)

静岡県熱海市によると、同市伊豆山(いずさん)の大規模土石流で警察や消防、自衛隊などは5日夜、この日の捜索を終えた。市は同日、新たに2人の死亡を確認したと発表、死者は計4人となった。

流失家屋は少なくとも130棟で、市は住民基本台帳を基に所在不明者の確認作業を進めており、居場所が分かっていないのは4日時点の147人から64人まで減った。

市によると、死者4人のはいずれも女性。1人は鈴木チヨセさん(82)と確認された。市は残る3人の身元特定を急いでいる。