現在システムメンテナンス中です

会員記事の閲覧など一部サービスがご利用できません。
ご迷惑をおかけしますがご理解のほどよろしくお願いいたします。

2月27日(日)午前5時頃まで

サービス再開時間が前後する場合があります。

→詳細へ

産経抄

7月3日

やっとここまで来たかと感慨深い。政府の安定的な皇位継承策などを議論する有識者会議は皇族数確保のため、女性皇族が婚姻後も皇室に残る案と並べ、旧宮家の男系男子が皇籍復帰する案を中心に議論を進めていくと確認した。旧宮家復帰案はこれまで、正面から議論されてこなかった。

▼「旧皇族はすでに60年近く一般国民として過ごしている」。小泉純一郎内閣の皇室典範有識者会議は平成17年、連合国軍総司令部(GHQ)の圧力で皇籍離脱した旧宮家の復帰を論外扱いした。父方の系統に天皇を持つ男系による皇位継承という有史以来の伝統を軽んじ、女系天皇容認に走ったのだった。

▼異を唱えられたのが上皇陛下のいとこである「ヒゲの殿下」こと故・寬仁さまだった。「(旧宮家復帰は)我々(われわれ)にはまったく違和感などありません」。「もし(女性天皇と女系天皇の違いなど)情報が全くゼロの中で〇か×かとやられたらたまりません」(明成社『皇室と日本人 寬仁親王殿下 お伺い申し上げます』から)。

ランキング

  1. 【田村秀男の経済正解】均衡財政主義で防衛力を壊すな

  2. 【浪速風】43歳だった

  3. 韓国の海自・旭日旗掲揚拒否問題 前統合幕僚長が明かした本音

  4. 【産経抄】5月28日

  5. 【拳闘の島 沖縄復帰50年】(27)琉球ジム会長・仲井真重次 沖縄のジムから世界へ

  6. 【ソウルからヨボセヨ】車は〝下車感〟が重要

  7. 【主張】訪日観光客の解禁 コロナと共存し回復図れ

  8. 【主張】中露が拒否権行使 北を焚き付け平和乱すな

  9. 【正論】「国家神道」は戦時下の反日宣伝 東京大学名誉教授・平川祐弘

  10. 【浪速風】はじめてのおつかい

会員限定記事