第92期ヒューリック杯棋聖戦

「カリスマ性感じる」 藤井棋聖の師匠・杉本八段

【第92期ヒューリック杯棋聖戦五番勝負第3局】 棋聖戦第3局を制しストレートでタイトル防衛を決めた藤井聡太棋聖=3日午後7時31分、静岡県沼津市の沼津御用邸(土井繫孝撮影)
【第92期ヒューリック杯棋聖戦五番勝負第3局】 棋聖戦第3局を制しストレートでタイトル防衛を決めた藤井聡太棋聖=3日午後7時31分、静岡県沼津市の沼津御用邸(土井繫孝撮影)

将棋の藤井聡太棋聖(18)=王位=に渡辺明三冠(37)=名人・棋王・王将=が挑戦したタイトル戦「第92期ヒューリック杯棋聖戦五番勝負」(産経新聞社主催)の第3局が3日、静岡県沼津市の沼津御用邸で指され、後手番の藤井棋聖が勝って開幕3連勝とし、最年少でのタイトル初防衛と九段昇段を決めた。

藤井棋聖の師匠、杉本昌隆八段(52)は「若手タイトル保持者が初防衛に苦労している近年、最年少記録の防衛劇に藤井棋聖のカリスマ性を感じます。最年少防衛も九段昇段も藤井棋聖には通過点。さらなる活躍を楽しみにしています」とコメントを寄せ、まな弟子をたたえた。

■第92期 ヒューリック杯 棋聖戦 五番勝負 フォトギャラリー

■タイトル初防衛!藤井棋聖の揮毫入り扇子 予約販売スタート