【第92期ヒューリック杯棋聖戦】3日に第3局 初防衛王手の藤井棋聖「集中して指す」 渡辺三冠「一つ返したい」<動画> - 産経ニュース

メインコンテンツ

第92期ヒューリック杯棋聖戦

3日に第3局 初防衛王手の藤井棋聖「集中して指す」 渡辺三冠「一つ返したい」<動画>

対局を明日に控えた渡辺明三冠(左)と藤井聡太棋聖=2日午後3時45分、静岡県沼津市の沼津御用邸(前川純一郎撮影)
対局を明日に控えた渡辺明三冠(左)と藤井聡太棋聖=2日午後3時45分、静岡県沼津市の沼津御用邸(前川純一郎撮影)

将棋の藤井聡太棋聖(18)=王位=に渡辺明三冠(37)=名人・棋王・王将=が挑む「第92期ヒューリック杯棋聖戦五番勝負」(産経新聞社主催)の第3局が3日午前9時から、静岡県沼津市の沼津御用邸で指される。藤井棋聖は棋聖戦以外に、開幕した王位戦七番勝負と挑戦者に決まった叡王戦五番勝負(25日開幕)にも登場、短期間で異例の3タイトル戦に臨む。

藤井棋聖の2連勝を受けての第3局。藤井棋聖が制すれば、タイトル3期で史上最年少で九段に昇段する。棋聖奪還に向けたリターンマッチとなる渡辺三冠が1勝を返すのか。注目の大一番だ。

2日午後に現地入りした両対局者は、対局室で検分に臨んだ。駒の感触や、照明、空調の具合などを確かめた。

その後、両者は個別取材に応じた。藤井棋聖は沼津を訪れるのは初めてといい、沼津御用邸について「明治時代に皇族のご静養先として建てられたという由緒ある場所で対局できて大変うれしい」と話した。第3局については「防衛がかかった一局だが、そのことは意識せず、明日も盤上に集中して指せればと思います」と抱負を語った。

一方の渡辺三冠は沼津には棋聖戦五番勝負で2度訪れている。カド番に追い込まれたが「ここまで一つも勝てていない。明日やはり一つ返したい」と思いを口にした。「ここに向けての準備という点では十分な間隔があったので、明日頑張っていきたい」と意気込みを語った。

対局はインターネット動画配信サービス「ABEMA」の将棋チャンネルでライブ放送される。検索は「ABEMA 将棋チャンネル」。

■ヒューリック杯棋聖戦 フォトギャラリー

■記念の扇子販売 藤井棋聖・渡辺名人の揮毫入り