市長会長、ワクチン供給で加藤氏に「情報提供を」

会見に臨む加藤勝信官房長官=1日午前、首相官邸(春名中撮影)
会見に臨む加藤勝信官房長官=1日午前、首相官邸(春名中撮影)

加藤勝信官房長官は1日、全国市長会の立谷秀清会長(福島県相馬市長)らと官邸で面会し、自治体に対する新型コロナウイルスワクチンのスムーズな供給に関する緊急要望を受け取った。面会後、立谷氏はワクチンについて「今後の配給状況について情報提供も含めてしっかりと対応していただきたいと申し上げた」と語った。

立谷氏は接種のスピードを上げるための課題について「市長たちは(接種の)2回分がそろって初めて1回分を打ち出す傾向がある」と述べ、対応を求めたと明らかにした。