ノラが10連続奪三振の大リーグタイ記録

米大リーグ、フィリーズの先発右腕ノラが25日、ニューヨークで行われたメッツとの7回戦制のダブルヘッダー第1試合で10者連続三振を奪い、1970年のトム・シーバー(メッツ)のメジャー記録に並んだ。

一回無死二、三塁から四回1死まででマークした。5回⅓を無失点、12三振で勝敗は付かなかった。チームは延長戦で1―2とサヨナラ負けした。(共同)