浪速風

オリックス愛、届けます!

交流戦優勝を決めたオリックスナイン。秋には関西勢同士の日本シリーズも⁈=京セラドーム
交流戦優勝を決めたオリックスナイン。秋には関西勢同士の日本シリーズも⁈=京セラドーム

プロ野球のパ・リーグはオリックスの勢いが止まらない。交流戦で11年ぶりの優勝を飾ると、21日に7年ぶりの単独首位に立ち、23日には阪急時代以来37年ぶりの11連勝を達成。リーグ優勝すれば「がんばろうKOBE」を掲げて日本一となった平成8年以来25年ぶりだ

▶小紙では、オリックスの広報担当者に「B腕広報リレーコラム 好球筆打!」を寄稿してもらっている。掲載は毎月第4金曜日(今月はきょう25日)。今回は、かつて救援投手として活躍した佐藤達也さんが交流戦の思い出を振り返っている

▶東京五輪代表に選出された山本由伸投手は寿司屋でイカを十貫頼む。人命救助の元高校球児を始球式に呼んだ裏話…。過去に掲載した記事を読み返すと、執筆陣のオリックス愛が感じられる。前回の東京五輪が開かれた昭和39年以来となる関西勢同士の日本シリーズは実現するか。「秋にいい報告ができれば」と記した佐藤さんの願いがかなうのを、祈っている。