加山雄三復帰後初&デビュー60周年記念ライブ CSフジ独占放送・配信

永遠の若大将、加山雄三のスペシャルライブ(フジテレビ提供)
永遠の若大将、加山雄三のスペシャルライブ(フジテレビ提供)

歌手で俳優、加山雄三(84)の一夜限りのスペシャルライブ「加山雄三復帰後初ライブ!!!~若大将60年 Inside stories~」が、7月22日午後6時からCSフジテレビTWOドラマ・アニメ/TWOsmartで独占放送・配信される。

今月22日にBillboard Live TOKYOで収録されたSPライブ。1961年に「夜の太陽」で歌手デビューして以来、「君といつまでも」など代表曲は数え切れない。映画の若大将シリーズは一世を風靡した。

その後も楽曲リリースやライブなど音楽活動を精力的にこなす一方、ウクレレ奏者、画家としても活躍するなどマルチな才能を発揮してきた。

だが、昨年8月に軽度の小脳出血を発症し活動自粛を余儀なくされた。リハビリを経て現在は復帰に至り、84歳の誕生日となった4月11日には音楽活動再開の第一弾として自身初となる配信シングルをリリースした。

歌手デビュー60周年は昨年だったが、コロナ禍で記念コンサートは全て中止となったため、そのリベンジとして今回無観客ライブを開催。加山は「みんなの協力のもと、久しぶりにライブができてうれしかったなあ。この歳になると続けることが難しくなっていくけど、挑戦し続けることが僕にとっては一番大事なこと。みんなが応援してくれる限り、頑張って歌い続けるからよろしく。放送、見てくれよな!」と年齢を感じさせない力強いコメントを寄せた。

番組では長きにわたって加山を支えてきた多くのプロデューサー陣のSPインタビューも紹介。加山のライブでの雄姿、そして貴重な音楽人生を知ることができる。

(産経デジタル)

会員限定記事会員サービス詳細