ユーチューバー「へずまりゅう」初公判、精算予定と一部無罪主張 - 産経ニュース

メインコンテンツ

ユーチューバー「へずまりゅう」初公判、精算予定と一部無罪主張

「へずまりゅう」の名前でユーチューバーとして活動中、スーパーで魚の切り身を盗んだとして、窃盗などの罪に問われた原田将大被告(30)は22日、名古屋地裁岡崎支部(溝田泰之裁判官)で開かれた初公判の罪状認否で「弁護士に説明してもらいます」と述べた。弁護側は窃盗罪について「直ちに精算する予定だった」と無罪を主張、他の起訴内容は認めた。

起訴状によると、昨年5月29日、愛知県岡崎市のスーパーで会計前の魚の切り身(約430円相当)を食べて盗んだほか、同月、大阪市中央区の衣料品店で購入したTシャツが偽物だとして返品を迫ったなどとしている。いずれも事件の様子を動画で撮影し、ユーチューブに投稿した。