自民・岸田氏「説明責任果たさなければならない」 河井氏実刑判決

自民党・岸田文雄前政調会長(春名中撮影)
自民党・岸田文雄前政調会長(春名中撮影)

自民党広島県連会長を務める岸田文雄前政調会長は18日、令和元年7月の参院選広島選挙区をめぐる買収事件で公職選挙法違反の罪に問われた元法相で元衆院議員の河井克行被告が東京地裁で実刑判決を言い渡されたことについて「判決が出たとしても、選挙で選ばれた人間として有権者にしっかりと説明責任を果たさなければならないことは変わらない」と述べた。国会内で記者団の取材に答えた。