中国の有人宇宙船 建設中ステーションにドッキング

打ち上げられた「神舟12号」の船内でOKサインを出す宇宙飛行士=17日(CNS=共同)
打ち上げられた「神舟12号」の船内でOKサインを出す宇宙飛行士=17日(CNS=共同)

【北京=三塚聖平】中国が17日に打ち上げた有人宇宙船「神舟12号」は同日、予定の軌道に乗せ、中国が建設中の宇宙ステーションにドッキングした。宇宙飛行士3人は初めての居住者としてステーションの中核施設「天和」に乗り移った。約3カ月間滞在し、来年の完成を目指して船外活動など作業を本格化させる計画だ。

中国北西部にある酒泉衛星発射センターで同日午前9時22分(日本時間同10時22分)、国産運搬ロケット「長征2号F遥12」を使用して打ち上げた。ロケットから分離されて予定の軌道に入り、中国当局は打ち上げの成功を宣言した。