五輪ゴルフ会場最寄り駅に臨時改札 JR東 - 産経ニュース

メインコンテンツ

五輪ゴルフ会場最寄り駅に臨時改札 JR東

東京五輪でゴルフ競技が実施予定の霞ケ関カンツリー倶楽部(東京五輪組織委員会のホームページから)
東京五輪でゴルフ競技が実施予定の霞ケ関カンツリー倶楽部(東京五輪組織委員会のホームページから)

JR東日本は17日、東京五輪のゴルフ競技会場となる霞ケ関カンツリー倶楽部の最寄りの川越線笠幡駅(埼玉県川越市)に、競技開催予定期間に臨時改札口を設置すると発表した。

開設期間は7月29日~8月1日と同月4~7日の始発から午後6時ごろまでを予定している。ICカード用の改札機10台(出場専用、入場専用各5台)と、チャージ専用の券売機2台を設ける。

競技開催予定期間中は、列車停止位置を臨時改札口に近い側に1両分ずらすほか、臨時列車の運行も計画している。

ボトムコンテンツ