千葉・長柄町 4カ国のトライアスロン事前キャンプ中止に - 産経ニュース

メインコンテンツ

千葉・長柄町 4カ国のトライアスロン事前キャンプ中止に

東京・お台場の五輪マークのモニュメント
東京・お台場の五輪マークのモニュメント

千葉県長柄町で来月、東京五輪トライアスロン競技での事前キャンプを調整していた4カ国がいずれも中止を決めたことが15日、町への取材で分かった。食事や練習以外は外に出られない新型コロナウイルスの感染対策の厳格な行動制限が理由だという。

町によると、ドイツ、フランス、ブラジル、イスラエルの各チームは、日本代表や海外のトライアスロンチームを受け入れた実績がある民間施設のリソルの森での事前キャンプに向け、今年度から協議を進めていた。

各国は7月12~22日の間の事前キャンプを検討していたが、各国のチームを担当する旅行会社から先週、相次いで「滞在中の行動制限が厳しく、事前キャンプは困難」などと連絡があり、中止になった。

4カ国の事前キャンプは決定前だったため、県には報告していなかった。町ではロシアのフェンシングの事前キャンプも中止が決まっており、担当者は「他に話を進めている事前キャンプはなく、すべて中止になった」としている。

ボトムコンテンツ

競技別の記事一覧