中国原発の放射能漏れ報道に「モニタリングポスト変化なし」 - 産経ニュース

速報

速報

13歳西矢椛が最年少「金」 中山楓奈が「銅」 スケボ女子ストリート

メインコンテンツ

中国原発の放射能漏れ報道に「モニタリングポスト変化なし」

会見に臨む加藤勝信官房長官=15日午前、首相官邸(萩原悠久人撮影)
会見に臨む加藤勝信官房長官=15日午前、首相官邸(萩原悠久人撮影)

加藤勝信官房長官は15日の記者会見で、中国・広東省の台山原子力発電所で発生したと報道された放射能漏れの影響に関し、現時点で47都道府県に設置した放射線を計測するモニタリングポストの計測値に変化がないと説明した。「引き続き情報の収集に務め、強い関心を持って事態を注視していきたい」と述べた。

加藤氏は、今回の放射能漏れの事実関係について「中国側が透明性を持って早期に国際社会に対して説明することを期待している」と注文を付けた。