立民・枝野氏「菅内閣続けば国民を危機に追いやる」 - 産経ニュース

メインコンテンツ

立民・枝野氏「菅内閣続けば国民を危機に追いやる」

立憲民主党の枝野幸男代表
立憲民主党の枝野幸男代表

立憲民主党の枝野幸男代表は14日、菅義偉内閣への不信任決議案を提出する理由について「この内閣が続くことは国民の命と暮らしをさらに危機に追いやるものだ」と記者団に述べた。菅内閣の新型コロナウイルス対応を「戦後最大の危機から国民の命と暮らしを守るという責任感、自覚、危機感が全く感じられない」と強調した。

不信任案を共同提出する共産党の志位和夫委員長は菅内閣について「国民に長期間にわたる我慢を強いながら東京五輪・パラリンピックを強行しようとしている」と批判。国民民主党の玉木雄一郎代表は「困窮している家計や事業者への支援が弱い。補正予算を組んで速やかに対応すべきなのに、全くやる気がない」と述べた。