日韓首脳「短く簡単なあいさつ」 副長官説明

(左から)菅義偉首相、韓国の文在寅大統領(聯合=共同)
(左から)菅義偉首相、韓国の文在寅大統領(聯合=共同)

【コーンウォール=田村龍彦】岡田直樹官房副長官は12日午後(日本時間13日未明)、英コーンウォールで開催中の先進7カ国首脳会議(G7サミット)の際に、菅義偉(すが・よしひで)首相と韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領があいさつを交わしたと明らかにした。「文大統領が首相に歩み寄って、ごく短時間、簡単なあいさつをかわしたと聞いている」と同行記者団に述べた。

首相は政権発足後の昨年9月に文氏との電話会談を行っているが、対面で言葉を交わすのは初めて。