90代女性にワクチン3回目打つ - 産経ニュース

メインコンテンツ

90代女性にワクチン3回目打つ

埼玉県戸田市は12日、市内の高齢者施設に入所者する90代女性に3回目の新型コロナウイルスワクチンを打つミスがあったと発表した。市によると、現時点で体調に異常はない。

女性は5月上旬までに済ませていた。施設は食堂を接種会場にしており、6月11日に女性が食事のために訪れた際、看護師が接種予定の入所者と勘違いし、医師らも気付かずに女性にワクチンを打った。別の職員が本来接種する予定だった入所者に打っていないことに気付いた。