新宿で香港支援デモ 「戦いは終わらない」と中国に抗議 - 産経ニュース

メインコンテンツ

新宿で香港支援デモ 「戦いは終わらない」と中国に抗議

12日、東京都新宿区で行われた香港支援デモ(藤本欣也撮影)
12日、東京都新宿区で行われた香港支援デモ(藤本欣也撮影)

日本在住の香港人ら約250人が12日、東京・新宿でデモ行進し、香港で続く中国共産党による人権弾圧などに抗議した。

参加者は、2019年のデモのスローガン「光復香港 時代革命(香港を取り戻せ 私たちの時代の革命だ)」の旗を掲げてJR新宿駅前などを練り歩きながら、「日本の皆さん、香港人は毎日、中国共産党と中国政府から人権弾圧を受けています。どうか香港人を応援してください」などと訴えた。

新宿駅前では、中国で2年間働いたことがあるという男性(65)が「中国の人権弾圧がひどいのはよく知っている。香港人には頑張ってもらいたい」と沿道で拍手を送っていた。

今回のデモは、19年6月に香港の反政府デモが大規模化してから2年経過するのを機に組織された。

主催団体のメンバーで、在日香港人のウィリアム・リー氏(27)によると、参加者の3分の1は日本人だったという。

リー氏は「とても心強く思います。香港人の戦いは終わっていないことを日本の皆さんにもっともっと知ってもらいたい」と語った。(藤本欣也)