死亡男性の仲介で入居 殺人容疑の男、金銭貸借も - 産経ニュース

メインコンテンツ

死亡男性の仲介で入居 殺人容疑の男、金銭貸借も

男性3人が襲われた現場付近を検証する愛知県警の捜査員ら=10日午前3時7分、名古屋市中村区
男性3人が襲われた現場付近を検証する愛知県警の捜査員ら=10日午前3時7分、名古屋市中村区

名古屋市中村区の集合住宅、TSUBAKIハイツで男性3人が襲われ、うち1人が死亡した事件で、殺人容疑で逮捕された無職、肥田昭吉容疑者(54)が、亡くなった男性の仲介で同ハイツに入居していたことが10日、関係者への取材で分かった。2人は以前から知り合い同士で、金の貸し借りもあったとみられる。愛知県警は何らかのトラブルがあったとみて事件に至った経緯を調べる。

同ハイツの住人によると、肥田容疑者は約2週間前に亡くなった男性と同じ階に入居。肥田容疑者が男性に対する不満をこぼしていたと証言した。

事件は9日深夜に発生。肥田容疑者は工具で男性の頭を殴るなどして殺害した疑いがある。止めに入るなどした無職男性(49)もけが。別の無職男性(61)も同じように襲われたが、けがはなかった。