文科省補助金を申請忘れ 山形、2町で計3587万 - 産経ニュース

メインコンテンツ

文科省補助金を申請忘れ 山形、2町で計3587万

文部科学省=東京・霞が関
文部科学省=東京・霞が関

山形県は8日、市町村の小中学校への無線LAN整備事業で、県職員が文部科学省への補助金申請を忘れたため、大江町と高畠町で2020年度分の計約3587万円が支払われていなかったと発表した。

事業は、小中学生に1人1台のパソコンを整備する文科省の「GIGAスクール構想」の一環。内訳は高畠町で約2947万円、大江町で約639万円だった。県職員が関係書類を「処理済み」と誤認し、申請しなかった。既に申請期限は過ぎており、県は21年度分として支出するよう、文科省と協議を進めている。

菅間裕晃教育長は「多大なるご迷惑を掛けた」と陳謝した。