コロナで2人死亡24人感染 静岡県内 バーベキュークラスターは用宗海岸 - 産経ニュース

メインコンテンツ

コロナで2人死亡24人感染 静岡県内 バーベキュークラスターは用宗海岸

静岡県庁=静岡市葵区(那須慎一撮影)
静岡県庁=静岡市葵区(那須慎一撮影)

静岡県内で8日、新たに24人の新型コロナウイルス感染が確認された。地域別で浜松市10人、静岡市4人、沼津市3人など。

浜松市は8日、新型コロナ感染患者の60代の男女計2人の死亡を確認したと発表した。県内の関連死者は計141人となった。

生活保護者らが生活する浜松市内の救護施設で計7人が陽性になったとして同市は8日、クラスター(感染者集団)発生を認定した。

静岡市は、すでにクラスター発生を発表している19人参加の屋外バーベキューについて8日、5月29日午前11時~午後4時に駿河区の用宗海岸沿いで行われたものと詳細を発表した。いまだ連絡がつかない参加者がいるためで、市側へ相談をするよう呼びかけた。2次感染も含め8人の陽性が明らかになっている。

8日正午時点の県内の入院者は141人(うち重症6人)。対応病床使用率は県全体で27・3%(重症用は14・3%)、地域別では西部は46・7%と約3週間ぶりに50%を下回ったがまだ高水準にある。中部は17・0%、東部は12・7%。

宿泊療養施設や自宅にいる人も含め、療養中の患者は計約440人。