現在システムメンテナンス中です

会員記事の閲覧など一部サービスがご利用できません。
ご迷惑をおかけしますがご理解のほどよろしくお願いいたします。

2月27日(日)午前5時頃まで

サービス再開時間が前後する場合があります。

→詳細へ

正論

尖閣問題「棚上げ」合意の虚妄 元内閣官房副長官補、同志社大特別客員教授・兼原信克

手前から南小島、北小島、魚釣島 (鈴木健児撮影)
手前から南小島、北小島、魚釣島 (鈴木健児撮影)

4月にハーバード大の学者らが集まる「ボストン・グローバル・フォーラム」で尖閣問題に関するオンライン国際会議が開かれた。今更ながら尖閣「棚上げ合意」というフェイクニュースが世間に罷(まか)り通っている現状に驚いた。

≪戦略的、歴史的に捉える≫

領土問題は、戦略問題である。戦略的、歴史的文脈の中で大きく問題を捉えないと本質を見誤る。

ランキング

  1. 【世界の論点】ウクライナへの戦車供与 露メディア 「脅威でない」動揺払拭か有料プラン記事

  2. 【大手町の片隅から】なぜ共産党は激高するのか コラボ問題の国会質問に 乾正人

  3. 【美しき勁き国へ 櫻井よしこ】日中関係は相互主義で有料プラン記事

  4. 【正論】「結婚の奨励」こそが少子化対策 麗澤大学教授・八木秀次無料プラン記事

  5. 【産経抄】2月6日無料プラン記事

  6. 【主張】荒井秘書官更迭 緊張感の欠如が目に余る

  7. 【主張】中国の人口減少 緊張高める行動に警戒を

  8. 【主張】長周期地震動 命を守る適切な行動とは

  9. 【産経抄】2月5日無料プラン記事

  10. 【ソウルからヨボセヨ】今さら〝戦犯企業〟だと?